2017・07
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/08/30 (Mon) 生後8日目に舌小帯切除で来院。

今月20日に誕生したばかりの新生児(出生日を0日と数えた場合に、生後0日から28日未満の児のことである。)が来院しました!

生後8日目の赤ちゃんが?なぜ,歯医者に!?
と思われるでしょう。

治療は,舌小帯短縮症による吸啜障害(舌を動かせないために上手におっぱいを飲めないこと)を改善するためのレーザによる舌小帯切除です。

今まで100人ほどの乳児の小帯切除をしていますが,生後8日目というのは最年少(ニュアンスとしては最日少)ですね。

お母さんは(医学知識のある看護士さんです)7年ほど前に長女の舌小帯切除をすることによって,(吸啜障害による体重が増えなかったや,それに伴うお母さんの乳腺炎,さらには夜泣きによる両者の睡眠障害)が改善したことを経験されていましたので,今回の出産後の同じ状況からすぐに電話予約されたのでした。

お母さんの手と比べると,いかに小さいか分かりますね。
赤ちゃん

さて,問題はお口に私の指が入るかです。

2センチほどのお口に指を入れ舌を固定し,舌小帯を見定めてレーザー照射。

長年の経験と照射テクニックで無事終了。
ほうたクン
奥の方に解放されたばかりの舌が見えますね。
この写真は,自分的にかなり貴重な画像だと思います。
手前に見えるのは下唇小帯です。

「舌を出して,,」といっても,通じませんね。

では,リハビリはどうしたらいいでしょうか?

授乳させるのが一番です。 一石二鳥にも三鳥にもなります。

きっと,次回の2週間後の来院時には大きく成長していることでしょう。
お母さんと赤ちゃんやご家族の笑顔が楽しみです。


さて,今回の生後8日目ということで思い浮かんだのは「モーセの時代の律法契約で 割礼も8日目だったなー」ということです。

医学的にも8日目が一番安全という研究データがあるとか,,。

ともあれ,順調に成長して欲しいと願っています。

7年前のレーザー学会での事前抄録を添付します。
乳児の舌小帯切除の意義

レーザー治療 |


| TOP |

公式WEBサイト

ブログ内検索

最近の記事

プロフィール

yoshiyukiy

Author:yoshiyukiy
yoshiyukiy@mac.com
こんにちは、
旧天王歯科の山平義之です。


Profile
出生地:秋田県五城目町
好きなPC Macintosh
Mac歴 since 1992
メイン:MacBook Pro
旧天王歯科医院 理事長
2011年フリーランスに転向
(ワイヤレス矯正,審美歯科)
日本歯科用レーザー学会理事

FC2カウンター

QRコード

QRコード

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する





私が学会や出張時に利用するおススメのホテルです。
選択条件は?
1.高速ネット回線無料。
2.空港,駅からのアクセス
3.清潔かつ禁煙ルーム
4.大浴場,サウナも完備
5.総合的に安いこと。
ですから
高級ホテルは使いません。
楽天経由だと安いですね。

大阪
スーパーホテルCity大阪天然温泉
さすがビジネスホテルNo1


名古屋,中部国際空港
ホテルAU常滑
癒しの空間を低価格で


東京,浜松町
三井ガーデンホテル汐留イタリア街
ダイアモンド賞受賞!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。